雑記201610/14


豊かな時間に途方にくれてる

青年時代のシャツをまだ着ている

街の呟き声、村の回覧板

くわえ煙草でウォーキングダウンストリート
パグ犬みたいな顔で悠々自適のタッションベン
頑な心を緩めてみよう

今夜はなぜだかとっても楽しみだ