ちんけな旅情


元町で用事すませ歩いてみたくなり、寿町まで足のばす。 職安前あたりで急に懐かしく思う。毎年恒例の 寿町フリーコンサートに出演したのを思い出した。のるかそるかのスリルを味わった。寿町は少し以前より、さっぱりした気がする。適当に入った ニシミヤ食堂だったか?しょうが焼き定食を食べた。小鉢が2つもついてありがたかった。納豆も頼んだ。僕の他に五人ほどの いかにもといった風情のおじさんが昼間なのに、定食をつまみに、アルコールをたしなんでいた。つられてビールを頼みたくなったが、あえて止めてみた。飯をかっこんでまた歩きだす。今度は松陰町まで足のばした。だいたい外を歩く時は音楽をききながらだが、ちっぽけな旅情かられ 不意にイヤホンをはずした。別に近所なので旅情もへったくれもないのだが、知らない曲がり角を曲がれば それは旅 だ みたいなこと 永六輔が行ってた気がする。
とにかく いせざきちょう から 野毛 から 帰りました。

夜は 北山ゆう子、伊賀航と 子安でセッション。伊賀さんは少し変わったテンションのベースで自由で 凄い良かったのであります。 三輪二郎バンドはうねうね と いい方向に向かいつつあります。