おなじみの手紙


徴兵の手紙を もらう 夢を みた。二度寝した時でした。赤い紙でした。古い友人から 最近の 出会った人から 僕の 人生で 印象深い 人達が 無理矢理「死にたくない」 僕を 胴上げするんだ。 なんか みんな戦争 に 賛成してました。 それが妙に 印象的で怖かった。

「仕方ない時代の流れ」か なんて 夢の中 で 納得してました。

変な 汗 たくさん かいて た。